個室が自慢のお店で接待をしよう

個室が自慢のお店で接待をしよう

居酒屋で接待する場合、注意したほうが良いことがあります。まずはその居酒屋の場所を良く考えなくてはなりません。一軒目で解散することもありますが、場合によっては二軒目に流れることもあるでしょう。そのことを考慮して店の場所を決めなければなりません。

 

 

 

一軒目で解散した場合、接待される側が帰りやすい場所であることが望ましいことは言うまでもありません。また二軒目ですが一軒目の状況次第で変更できるよう複数の店を予定しておくべきです。

 

 

 

かならず二軒目へ行くとは限らないため、予約をしておくことはできません。このことも良くかんがえておく必要があります。また注意しなければならないのが当日の天気です。

 

新宿の個室といえばここしかない!

 

雨が降った場合の想定もしておくべきでしょう。晴れていれば近くの駅や二軒目の店に歩いて行く事ができますが、雨が降ると移動が困難になる場合が考えられます。この点の要注意です。

 

恵比寿の居酒屋は口コミがいいです。

 

一軒目の居酒屋ですが、接待であるならば個室が望ましいことは言うまでもありませんが、座敷なのか掘りごたつ式なのかを事前に店に確認しておく必要があります。年配者の多くや女性は座敷を苦手とする方も多く、せっかくの個室が逆効果になりまねません。このことも覚えておいてもらいたいポイントです。

 

船橋 居酒屋

 

最後に接待を成功させるコツになりますが、予約の際と当日にできればその店の店長に摂待である旨、伝えておくことをお勧めします。そうすれば多少なりとも静かな席へ案内されることでしょう。