接待するなら個室が一番

接待するなら個室が一番

なぜ、個室が一番なのか? それには様々な理由があります。それをいくつか挙げていきましょう。

 

http://www.hotpepper.jp/strJ000012756/

 

「個室」であるがゆえ、プライバシーが守られる。 居酒屋であれば、当然、飲食をし、アルコールも入り、本音で語ります。個人的なこと、政治的なこと、企業の重要な話もスムーズに躊躇なくできます。そして、接待されているお客様も個室に通された時に何より、「自分たちは接待客として大切なおもてなしをされている」と誰もが気がつくことでしょう。

 

 

 

また、接待では、仕事上での重要な話にもなることもあると思いますが、隣の客席、店員の方を全く気にする必要がありません。そこは、メンバーの大切な、またメンバーが独占できる空間なのです。

 

 

 

滅多にないことですが、もしも他の客席に声が大きく問題あるなら速やかにお店の人へお願いするといいでしょう。 居酒屋のお客様の回転は2時間から3時間ほどで回っています。 

 

 

 

例えば広いお座敷や並列するテーブル席に通された場合、テーブルで従業員の方が次のお客様のためへ直ちにセッティングしなくてはいけません。それが、接待中の場で、隣で作業していたら、話に集中できませんし、テンションが下がる事でしょう。

 

私の行きつけは新宿 居酒屋です。

 

そのような心配はないのです。大きなプラス点とし、好きな時に、オーダーができて、そのメンバーの好きなものを食べて飲む。メンバーのための空間、有意義な時間の中で”おもてなし”が出来、思い描いたとおりの良い結果が見出せることでしょう。