雰囲気編:きれいに掃除が行き届いているかどうか

雰囲気編:きれいに掃除が行き届いているかどうか

接待や会食に居酒屋を使う場合、気を付けなければならないのは料理の善し悪しよりも、掃除がきちんと出来ているかということです。チェックしなければならないポイントは、入り口付近、接待に使われる席付近、そしてトイレです。

 

 

 

まず最初に店舗の周りにゴミが落ちていたり、不要な物が置かれていないかをチェックします。入り口付近はその居酒屋の顔としての印象を決めるものですから、そこをきれいに保てないのは最初から論外です。

 

 

 

外から見ただけで店の雰囲気も一目瞭然ですから、とても大切なポイントです。次に接待に使われる席付近です。床にゴミがあったり、棚の飾りが埃まみれというのは衛生的にも問題がありますし、もちろんお客様に良い印象も与えません。

 

 

 

また、座布団が汚れていたり破れていたりする場合もありますので、そこもチェックが必要です。テーブルの上にグラスの輪染みがないということは、最早当たり前のことです。そして最終チェックポイントはなんと言ってもトイレです。居酒屋を接待で使う場合には、お酒が入ることが前提なのですから自然にトイレも近くなります。

 

 

 

その場合、トイレの清掃が行き届いているというのは好印象を与える最大のポイントです。時間を決めて清掃されているか、トイレットペーパーや備品は補充されているか、洗面台に水はねや汚れの付着はないか、などをチェックすることが大切です。接待を行う場所の選定は直接選んだ人の印象に繋がるので、雰囲気の良い居酒屋を選ぶことが大切です。