雰囲気編:座り心地が良く、ゆったり食事ができるか

雰囲気編:座り心地が良く、ゆったり食事ができるか

居酒屋で接待するには、ある程度顔を見知った仲であることが条件です。会ってすぐの方や、それほど親しく話しをしたことのない方の接待には不向きでしょう。

 

 

 

「この程度の扱いなのか。」と思われては接待の意味は、もはやありません。ある程度面識もあり、冗談も多少は言える間柄になれば、居酒屋で席を設けることを考えても良いでしょう。しかし、あくまでも接待なので、店の雰囲気については、気を遣う必要があります。居酒屋でも個室や落ち着いて酒を酌み交わすことのできる、雰囲気の良いお店を選んでください。

 

 

 

また、まず、あまりざわざわした所は避けた方が良いでしょう。静かな落ち着いた店でも食事が今ひとつであれば、あなたへの印象も悪くなってしまいます。何か一つ居酒屋だけど「これが美味い」とか「これは逸品」、「ワインに合う料理が美味い」などと言う特徴を持った居酒屋を選びたいものです。落ち着いた畳の部屋にテーブルに座っていただく鯨の「はりはり鍋」が自慢のお店があります。

 

横浜のおしゃれな個室居酒屋です

 

ゆったりと落ち着いて食事のできるお店です。また、個室で、産直の新鮮な魚介類を出してくれるところや、個室の座り心地の良いソファでワインを飲みながら自慢の創作和食をだしてくれる店などもあります。相手の好みがわかっている場合には、好みの料理を出す、ゆったりくつろげる席のある、雰囲気の良い店を探してください。店の口コミサイトや比較サイトなどもあるので、参考にするのが良いでしょう。

 

 

 

できれば前もって、知人などと一度訪れてみるくらいのことをしても良いかもしれません。接待は仕事の延長と考え、お店選びにも気を遣いましょう。